WORLD-Dからのお知らせ

いよいよ明日から  ブログ№344

2018年12月 6日 橋川昌弘ブログ

こんばんは

朝の ブログが  更新されてなく

申し訳ありませんでした

大変失礼しました。

明日から ホノルルマラソンにむけ  道内の同志の方々と一緒に

一時  旅立ちます

準備は  万全の状態!?  かというと

会社のことをおもうと  働く社員さん  仲間

協力業者さん

いろいろ  おもうと  この判断は正しいものなのかどうか

本当にまよいます

というのも  これは なんのために って本当におもいましたね...

いろいろなことがあり  ひじょうにこころぐるしい毎日

でも  なぜ  無謀にも 可能性が低いとされる  ホノルルマラソンに 行けるようになったのか

本当に ご縁というもののほかに  なにかに導かれているのか  どうか

これも こたえは  みつかってはいません

なぜ  このタイミングで 

肉体的 準備は整ったものの  精神的 準備が整っていなく

楽しいはずの フルマラソンも ここ地元のことをおもうと

会社のことをおもうと  本当に  いいのだろうかと  

意味があるとはいえ  なにひとつ として  楽しみであるとは  こころからはいえない自分

なぜか  申し訳ないのと ...

これで  いいのかと 

最近   眠れぬよるを  過ごしていますが

どこかに  ひっかかりがあるのだとおもう

このままでは  絶対にいけない  だから変わらなければいけない  自分 

そして会社...

経営者の 考えが

すべてが  会社のあり方となって現れる  表現される

すべて 経営者の 考え方 とありかた

このままでは  みなに  迷惑がかかる

だから  変わりたい自分...

だから  過酷な試練にも 自分の修業として 受けとめていきたい

正しいのか  間違いなのか

これも  わからない  

でも  ゴールを感じたい  

しっかりと  スタートに立って  

ゴールにむかいたい

そこに  きっと  自分自身の  底知れぬ  何かがみつかり

あらたな  自分と出会えるのだと !!

正直 わからない  これが本当に  良かったのかどうか...

でも  ゴールがきっと  あらたなスタートとして  教えてくれる??みつかる??

そんな理不尽な  あまい考えは持ちたくはないが

挑戦したい  本当に...

LINEで送る