いち早く〜 ブログNo.796

こんばんは

早めに正しい情報を

こちらは

道内の発症から

役3週間ほど前にいただいた情報です

ほぼ

断定されつつありますが

まだ?未確定要素がたくさんある

しかも…とても…

こちらから引用しています

低リスク群の子供の一斉休校ってなに?、と思っていたら、「政府に要請したのは自分だ」という友人からの記事。
免疫学的説明を全面カットして、一部転載します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このウイルスは子供にかからないんでは無くて、感染するけど最初のグループは発症が出ないだけ。
キャリアになって、次の集団に感染させる。

家庭内の場合はほぼ家族と同時感染するから、感染される両親、教師、兄弟は比較的軽い症状で済む。
ところが、もし両親や教師、祖父母などが感染させられる第二集団へと移行している場合、突然発症し重症化する集団に変わる。

その時になると子供と祖父母など高齢者は免疫が弱いため非常に高い致死率にさらされることになる。

世界中の科学者が、新型コロナウイルスに HIV の要素があることを報じている。
「あくまで自然での突然変異」であると思われるが、この HIV の性質を持った新型コロナが獲得したものは、「爆発的な感染力」だ。

HIV の性質を獲得した新型コロナウイルスには、HIV のような突然変異のためにヒト細胞に結合する可能性が SARS よりはるかに高く、インフルエンザやSARS の 100倍から 1000倍の感染力がある可能性がある。

当初、このウイルスを人類への大きな脅威とは見なしていなかった科学者たちの理解は、数か月で劇的に変化してきている。

今や南極以外全てに出現した「リアル 復活の日」。
英国も米国も恐らく全人類の60%が感染すると報告
仮に致死率0.3%としても、数千万人が死亡することになる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウイルスのDNAは1月末には特定されたので、ワクチンもすぐ量産かと思っていたら、すごいスピードで変異・進化していくのですね。(免疫学系は、良くわからんですが…)

死者1億人を出した、100年前のスペイン風邪と同じ状況になってもおかしくないのですね。。
でもこれを契機に、医学が超絶進歩するでしょうし、そちらに期待をかけたいです。