先見性〜 ブログNo.810

3時起床

5時30分出社

先日、新たに事務所の机の配置、配線などを

スマートにしたことに

全く気づかなかった橋川へ

大変ありがたいご指摘をいただきました

間違えありません

そういう気づくということに

欠けると 経営というのは成り立たないし

感謝というものが生まれてこない

本当にありがたいご指摘をいただきましたこと

お礼申し上げます

さて昨日は音更にて打ち合わせ でした

はじめてのご縁ということもありましたが

いろいろと本音で話し合えることができ

多少なりとも前進したのでは

と思います

そこで お会いした経営者の方から

こんな話をいただいた

感染拡大に伴い

人材不足を補うことができる

世の中となる

ということ!

これは!誰もが薄々感じつつあるものの

これが現実となった場合

最悪ともとれる世の中が生まれるということ

それは 会社そのものの存続が危ぶまれ

お仕事を失う人が これから増えてしまう

のでは、ということ

本当に それだけは避けなければいけないし

且つ、これから先のことを考えると

本当に強くならなければいけない

強い会社が残る のではなく

強くなる! ということです

そして

昨日夕方頃に地元へ戻ってきた際

大尊敬する先輩経営者さんと

打ち合わせしてきました

その大先輩は とにかく先見性がある

ということ

そんな大先輩からは この状況は

しばらく続く

6割も 売り上げが減少する会社、

あるいは 飲食店などにも

大きく影響を及ぼすことになる

そして日本においては◯◯◯万人もの感染者が

増えるのでは?

そんなお話でした

時代の先を読める人は それなりの学びを

得ています

ただ単に 雇用のこと 売上減少などを

予測しているのではなく

先見性があるからこそ 時代のニーズに

いち早くキャッチし 対応することが

できるということです

橋川は 必ず

こんなにも温かくご指摘いただく

社員さんを何が何でも守り

そして社会を創り上げて参ります

必ず強くなってみせます