童心〜〜 ブログNo.914

こんばんは

本日も〜往復により

体力的には かなりムチをうちました

でも

ここで言えるのは

緊張感が 自分を奮い立たせてくれてる

ということですかね

緊張感というのは

誰もが遠ざけたいところ

ですよね

でも避けてはいけないことが

緊張感なんですよね

鼓動がなり

汗をかくときもあるでしょう

お腹がいたくなり お手洗いに通う人も

いるでしょう

どうせなら この緊張から

逃れたい 避けたい

そんな方もいることでしょう

でも思い出してほしいです

学校の先生に怒られても

席に立たされた時

反省はしますよね

でも また繰り返す

そんなこと 繰り返してました

教科書を忘れ

そして テスト や 試験

幾度も 挑戦して たくさんのこと

学んできました

どうですかね?

緊張感もって やってますかね?

できれば 避けたいというより

慣れが生じて 緊張することすら

感じなくなってませんかね?

人の 自分の 支えって

この緊張にあることを忘れてはいけないと

思ってます

どんなに 怒られても 立たされても

テストや 試験に挑んでも

何度も何度も

緊張感を味わいながら

それでも 心奮い立たせて

遊んだり 笑ったり

時には泣いたり

あの時の感動 忘れてませんかね

ちょっとしたことでもいい

緊張をいつも持てる人間でありたい

ですよね

童心にかえるって

このことも 言うんじゃないかな

って思ってます