初の苫小牧入り  ブログ№101

おはようございます

初の苫小牧で!

決まって4時起床! 修行の一環としてはじめた4時起床も

定着してきました!

地元釧路の人口を抜き!そこにはなにか良い意味での街づくりなり

住み易さなりが苫小牧市にあるのでは?と昨日は

市内をドライブ!そして神社へ参拝!

街が地元釧路にも似ている  気候もそう!産業もそう!

建築物的には札幌を意識していると感じました!

やはり!!

苫小牧市の発展はここにあると確信をもてたのは

そうです神社!!  樽前山神社!!の存在があるからです

ここは

全く持って 空気そのものが違う 

澄みわたっているというか! 風の抜け方がちがう!!

鳥居にしても 南北方向にむけて建立されていて

神社そのものは 苫小牧市を一望でき すべてが見渡せるようになっていたこと!!

神社から抜けるか風が

街へ街へと向かい 流れている

風の流れがいいということは

仕事にしても 人間関係にしても 時間にしても お金にしても

もちろん豊かさが街に広がり続けるということ

そして何より とってもきれい!ということです

みんなで守っているな~とも感じました

こういう文化があってこそ

街づくりが整い、発展につながっていく

初めての苫小牧で!たくさんのことを学びました

ありがとうございました。

IMG_6806.JPEG

樽前山神社! お近く来られましたら! ぜひご参拝をおすすめします

話は変りますが

メジャー活躍中の! 今 野球界の!話題がここに集中している!

そう

大谷選手!

ご自身の高校時代に立てた! マンダラ!!

すべてかなっているということでも かなり話題になっています

やはり

書いて残すことですね!!

自分にウソ偽りなく 約束を果たす! 使命を書いて言葉に表すこと

IMG_6808.PNG

もうかなり具体的です

当社でも

朝礼では 13の徳目と 職場の教養を

活用して朝礼に臨んでます

ここでもそう

書いてるのと書かないとでは

仕事に対する 会社に対する 社会に対する

思いというものが それぞれちがってくる

それがやがては 自分にすべてにかえってくるということ

叶うか叶わないかではなく

その人その人の どれだけ自分の人生に本気で

歩んでいるかということ!

計画を立てる そして書くこと!を時間がないから?だけの世界自己完結してしまうと

大いなる 個人や 家庭や 社会に対する 自己実現が果たせなくなるということ

大谷選手は 未来を確実にみて

具体的に記録として残すことで

それが叶った もう叶ったと信じ切ることで

結果として

世界の注目を集めるまでの選手となった!ということ

今を振り返り

現状で気づいたこと

そして ありがとう という感謝の言葉を

しっかりと記録として残していくことおすすめします

かならず 自分に結果となって表われます!

間違いありません

そう どんな時も!!