変化を楽しむ  ブログ№132

おはようございます

4時起きの今日も? 小動物さんの鳴き声により

目覚めた朝!! ありがとうございます。

昨日はうれしかったですね!

なんといっても さくらグループの尾形社長が

コンサルを受けた後の 僕からの感想を おもいっきりSNSでご紹介してくださったこと!!

本当にありがたいですね

通常で言えば!尾形さんへ 受講してからの変化について

報告にいくことが 恩返しのひとつとして あるいはさくらグループさんにとって

お互いによりよい関係でいることが求められるかもしれませんが

変化に伴った環境について、人間関係について

一歩でも二歩でも よりよき変化があれば それを後世に残していくことが大事であると

尾形さんの著書をとってしてみても、とても感じれます

いただいたものは我が物と思わずして

世のために 人のためにあることを しっかりと踏まえたうえで

愛ある 言葉 そして 行動をとっていきます

受講してから おやすみ前に 必ず今日一日

愛のある言葉は?行動は?どうだったか?どれほどの愛を贈ったのか?

自分に投げかけてから! そうです!!問いかけてからおやすみするようにしています

そうすることで!!本当にあたたかく眠りにつくことができ

快適で 爽快な朝を迎えることができます!

みなさんもぜひ!お試しください!!

さて今日は変化を楽しむことをテーマにさせていただきました

変化は誰しも 味わいたくない あるいは避けて通りたいかもしれません

しかし その変化を楽しむことに 人間味というものが深く味わえるものと!感じます!!

会社の朝礼についても つねに変化しています!

世の中の流れに合わせて、また会社の体質や社風にあわせて

いろいろな課題があり、そこに問題意識をもつことで

より良い環境を意識することにつながっていきます

朝礼の流れを変えるだけでも! ちょっと変えるだけでも

会社以上に社会にまで影響を及ぼすことにつながっていきます!

変化には 欲望や野望というものがあってはいけません。

あくまでも自然に!そう自然体に!変化を楽しむ!

変化といっても生命体だけの変化だけではありません

我々の建築という分野からも 変化を大いに楽しむ必要性があります

こちらは 昨年施工した 厚岸町のカキキンさんです

FullSizeRender.jpg

改修工事前と !!

IMG_5456.JPG

改修工事後の 写真です!!

劇的に変化をとげ!今となっては観光名所に成りつつあると

地元では街の風物詩のひとつとなっているようです

正直!これはある意味差別行為?もしくは悲観している発言と受け止められるかもしれませんが

我社は!!実に!!リノベーションのプロ!!

日本でも指折りの プロの位置づけにあると自負しています。

建築物にしても 創るうえで大切なことは多くあります

創るうえでもそこにあった歴史を振り返り、歴史から新たな息吹を与えることにより

目に見えぬものや価値というものが宿るということです!

いま!まさに変化の時にあります

大きな変化を感じれる 嬉しい話題も飛び込んできましたね

はい!

サッカー界では 知らない人はいない そうですイニエスタ選手が

日本へ??という話題が広がっているということです

IMG_7153.PNG

実現する しない ではなく

動き出す時代に来ているということですね!

小さな変化から 大きな変化まで

すべてにおいて変化し その変化を楽しむときにあるということです!!

不可能な常識を 可能な常識へと変えていきましょう!

いや~

昨日は久しぶりの英会話で! 脳が音をたてているのがわかりました(笑)

これから予習と復習です!

まだまだ成長段階である橋川を!どうか温かく見守ってください(笑)