自分次第  ブログ№149

おはようございます

昨日は 13の徳目朝礼 全国大会に出席し

多くの感動をいただいた

13の徳目朝礼を実施することにより 企業が 個人が そして社会に大きな影響を与えることを体感した

なかでも 福祉施設にお勤めされている 女性スタッフさんの

13の徳目 朝礼を実施するようになってから! 私は 本当に変わった との手紙を読み上げ

会場の参加者は 感動の渦につつまれ

13の徳目朝礼の ゆるぎない価値そのものを 肌で感じ それぞれが体感した時間をともに過ごすことができた

IMG_7415.JPG

彼女の手紙からは

私は 対人恐怖症で 社会にでた

毎日が 不安とのたたかい!! やっぱり私は だめなんだ 本当にダメな人間なんだと

自分を 毎日 せめていた

そんなとき 13の徳目朝礼に 勇気をだして参加してみた

毎日 不安とのたたかいのかなでも

私が 残した 言葉一つ一つに 丁寧に 赤ペン先生が メモを残してくれた

私はそのメモをみては 私にもこんな素晴らしいところはあると 実感した

13の徳目朝礼のお陰で 私はまわりから 支えられ 助けれていることをしりました

毎日が ありがとうの 感謝の気持ちでいっぱい

私は  大きく変わったのです!  と 涙ながらに手紙を読み上げた彼女の姿に

本当に 13の徳目朝礼の あり方 や 価値について

多くのことを学んだ

朝礼をするしないで 損得を 考えるようでは 人は変ることができない

ましてや 時間がない 朝礼分の費用をいただいてないなどの欲などが働くようでは

自分自身 変ることはないし もちろん社会になど貢献できるはずもない

自ら 変ろう  変えて見せよう よりよい社会を創り上げていこうという 考えこそが

彼女のように自らが 対人恐怖症と 向き合う勇気と 努力以上の努力によって

本当の自分に気づくことができた!というまぎれもない事実に

人間的イノベーションを感じることができました

私は 僕は これでいい  このままでいい というのは 自分自身の我の働きであると感じます

変りたい気持ちが 自分自身の原動力となり 人や社会が 味方になる

これは 原理原則の法則であります

まずは 自らが 変るということ

本当にたくさんの勇気をいただいた 全国大会!!

また次回の全国大会にむけて 出発いたします!!