ひとつひとつに!  ブログ№226

こんにちは

今日は!なんと中標津!!

夜に 打ち合わせと 食事会ではありますが

なぜか 妙に 自然と触れ合いたくなり!!

しかし  雨…   数年前にお世話になった牧場へとむかい

乗馬しようと計画してましたが!  残念(笑)

夜まで ゆっくりと 温泉など楽しみ 

過ごすことにします

今日現場でも思ったことが それは

ご依頼主様の おもい!!というもの

ただ単純に 赤を 取り入れたい? というご要望に

我々はどう応えていくか??  それが大事だとおもってます

表面上では 赤を 取り入れたととしても 果たして お客様のおもいはどこにあるか?ということ?

その真実 真相を 表面上ではなく   裏側から視るということが大事

赤へのおもい 答えは未知数でありながら

赤の表現方法にも わが社ではこだわりをもっています

壁紙 一枚 貼るにしてもそこには コンセプトというものが存在します

どんなことでもそう!!

お買い物行く 料理をつくる もちろん日夜 仕事をするうえでも

必ずコンセプトというものが存在します

お手洗いにも 赤を取り入れたい!  

お客様の 赤へのおもい! そのものを 私たちは考え こうあったら こうしたら! 

いろいろな角度から 創り上げる まさに 未知なる ご提案!!

俯瞰して物事を考えることにより 素材そのものが応えてくれる

人もそう!!  表面上ではなく  奥の奥をみること

表面上だけではない ことをみることにより  大切な方の存在の意味も解ってくるとおもいます

IMG_0188.JPG

今回の お手洗いのご提案についてですが

陰ながら存在する 赤と  存在感を強調する赤!  をテーマにつくりました

どちらも  陰ながらと 強調! 実はどちらも大事なのです

ずべてがバランス!!  お互いのこと 相手をおもうのであれば バランスがとても大事!!

赤!!という おもいにも どういったことがあるのか?

自分のおもいなのか 家系なのか  歴史なのか!  考えるのではなく  感じるということ

そこに 感動があり  未來があるということ

表面上だけはない  奥の奥!!  そこに真実があります