秋を感じる 北海道 ブログ№242

秋を感じる車窓から おはようございます

Tシャツ ハーフパンツ姿では 少し寒さを感じるようになりましたね

雲の動きも穏やかに感じます

秋を感じるといえば 食も!!そうですよね

兄のお店 こいき では もう秋の風物詩である

こちらが ↓ 先日の Facebookで紹介されてましたね

IMG_0425.JPG

こいきさんは  自身の目で 食材を確かめなければ メニューに出さないというこだわりをもってます

そして生きた鮮度を 生かす技術で お客さまへと提供しています

建築にしても そうですね!!

無理に 素材を 消すような 建築は 生きた建築に ダメージを与えることにつながり

建築のもっとも重要な素材の 共存共栄に適さないことにつながります

こういった さりげなさも 素材というものを いかす意味と一緒です

IMG_0432.jpg

そうです  薪です

縦  横  縦横無尽に並べられています

これも 立派な アート であり  デザインです

みて飽きのない ものは 素材が生かされているから!

意味あるものを 造形美として カタチにしてあげることで

素材そのものが 生きていくということです

これからの 建築としては ますます重要な課題となってくるでしょうね

むりに 素材を 消すと もちろんコストというものに繁栄されていきます

素材を生かしあうことで 共存共栄につながってくるということ

食も そう 着るものも そう !

そして 作り手の  心  魂が  大事です

もちろん それを感じられる 心と 魂も 大事です

札幌へ来ては  立ち寄らせていただく 老舗のお寿司屋さんがあります

大将が 御つくりする お寿司はまさに絶品!!

生きた 食材を 最大限に いかす腕前は まさに人間国宝!!

ちかくまた 札幌へ!  という時に ご紹介しますね!!

では  まず 地元釧路へともどります