風水建築について  ブログ№277

おはようございます

今日は 朝から 月末ということもあって 事務所で作業と

現場の確認打ち合わせへ!と!!

現場の打ち合わせが 本当に楽しい! 

現場の打ち合わせには  必ず 現場の方々の声が聞ける

そしてアドバイスをいただける絶好の機会!!

我々目線だけで  企業目線だけで 現場に指示をしては

会社の理念に反した建築物ができあがります

現場の声を 生かせるように 職人さんからのアドバイスを受け入れられる 

会社づくりを心掛けていきます

D4429B9C-6E22-4FA7-92B1-DB299F9700BB.JPG

基礎工事を終えて  これから建物の上棟がはじまります

D7FDE14D-0D68-4DFF-9D22-D53E612386D1.JPG

こちらの現場は これから根堀!  そして基礎工事となります!

完成が楽しみですね

さて 先日

不動産の賃貸業 販売業など 行っている方々から! 

相談内容として

建物の気密について 相談がありました

お題でもあります  橋川自ら生み出した 風水建築の観点から申し上げますと

気密に こだわると 体内のホルモンバランスが崩れてしまう!!ということを申し上げました

自分でいうのもなんですが これは  実に  その通り!!

今現代社会においての 日本の住宅は

特に 気密にこだわっています!!  木造住宅であっても 気密にこだわってしまう!

木造に限らず 鉄骨や コンクリートなどもこだわっています!

誤解してほしくないのですが

気密にこだわっている 大手建築会社  ハウスメーカーを 否定しているのではありません!!

体内には  圧力というものが必要になってきます

これは  姿勢を そして  心身ともに精神を落ち着かせるためには  欠かせない存在

そうです  腹圧です!

住宅の 気密を 守ろうとすると 建物内部で 太鼓のような  音が響く住宅は

建物内部で 圧力が 加わっているため 音が響く構成となります!

これはまさに  気密住宅の特権というものでしょうね

しかし  知らず知らず  耳鳴りが する  呼吸が荒くなる ということを

私たちは 知らず知らず 人体で体験していることを 自ら感じなければいけません

それは 体内に 必要な 腹圧が停滞していることにつながっています

やはり 健康住宅という意味を 理解しなければいけない時期にあるのが

今の 日本ということです

こだわりすぎてしまった  建物と  人体との

バランスを 本来求めなければいけないところを! 大切なことを忘れている住宅が

とても多いということです

すべてが  建物にも  そして もちろん 人体にも健康である バランスの良い

住宅を建てることが 大切です

なぜ いまだに  つくっては壊す  つくっては壊すという  建築需要の時代が背景にあるのでしょうか?

このままでは  日本の建築物  そして日本の将来が とても不安であるため

私たちは 建物と 人との バランスを考え  ご提案しています!!

もちろん  建物だけでは ありませんね!  

そうです!  土地の生かし方!!ですね

このことについても  いつかブログで更新していきたいとおもいます

昨日は  自宅の後片つけ を実行!

長い間 使用した ソファや  テーブル!  あっ  どなたか?ひきとってくださるかた?いませんかね?

キズもなく  いいソファと  テーブルですよ!  

IMG_0858.jpg

IMG_0857.jpg

いつ引っ越してもいいようにと!!

後かた付けを行いましたが  今日も!!  これから実行していきたいと

そして  上期を  終えた  反省点もふくめ

あすからの 下期にむけて  決算に向けて 計画していきたいとおもいます