礎を  ブログ№296

空港から おはようございます

寒さを感じるようになりましたね

勉強も   あと!2講義!で終わりを迎えます

がむしゃらに やってみること!  を自分のテーマに

この言葉をきけただけでも 自分への確認となりましたね

先生は  違えど  自分の 学ぶ上での  信念が整ってきているので

学ぶことは 吸収すべきことは  全く一緒!である

たくさんのことを  誰からも 教わるというのは

迷いや 自分への 決断から遠ざかることを  意味します

必ず 学ぶ上での 目的意識と 何をもってして 学びたいのか!

それは  いったいなんのための 学びなのか!を

しっかり  軸として  核として  もたなければ  それこそ時間の無駄であるし

もちろん  出会う人だってかわってくる

昨日の 

理念と経営の  社内勉強会では

本の読み方について!  それぞれあり方を 学んだ!

本を読むうえでも  必ず テーマをきめて  読むようにしています

そうすることにより  本のなかの  メッセージのひろいかたが違ってくるということ

これは  本当におもしろい!

なので  何度もなんども  読み返すことにより

自分への変化を楽しむことができるということ!です

変化を知るということは  自分の成長を感じることができます

常に 成長ある 自分へ  そして その可能性を生み出してくれる 仲間

会社  環境に  感謝したい

さてこれから  戻りますが 

今日は戻ってから  4社  合同の 打ち合わせがあります

それぞれの  企業にとって  実りある 打ち合わせとなるように こころがけていきたい

自分一人ではなく  自分の会社だけの考えではなく  

視野をひろげて  視点をかえて  望んでいきたい

ではでは  出発します