写経  はじめて もう2年…

こんばんは

すっかり秋を感じるようになりましたね

朝夕の寒さは なにか 今年の夏のを知ってるだけに

一段と肌に伝わるものがちがいますね(笑)

以前にも お話しさせていただきましたが

師としている須田先生のもと 須田塾で学び 卒業してから

1年 以上が過ぎ  須田塾で 学んだのが

般若心経写経 です

須田塾の前から  知って 数枚ほど 写経したことはありましたが

本気で書こうと 思ったのは 須田塾 第1講を終えてから  でしたね

とにかく 毎日書き続け  休日であっても  出張先であっても

どんな時でも 写経をつづけていました

ときには 一日に 3枚書くこともありましたから(笑)

朝 事務所の机につくなり  写経を始めるわけですが

以前まで 書き終えるまで 1時間はかかったものが

今となっては  30分弱で 書き終えるようになりました

時間の ことを言っているのではなく  ここでは 集中力をいっています(笑)

不思議と その時間だけ  何事にもとらわれずに ただ無意識に 写経に向き合うことができます

無に なれる瞬間が あると 

ひとは 集中力が増し 今までにない想像力を発揮し 選択の幅や 行動力と決断力を得ることができます

ようするに 無になるということは  頭が空白にある… 言葉はわるいですが 空っぽになるということなので

そこに入る 情報なり アイディアなりが ものすんごく入ってくる 

写経は どなた様でも  体験できます

まずは やってみるということも いいでしょう

気が付けば 不思議なことが おきますよ

最初は そんな感じです   なんせ人は  新しいことを始めようとするとき

わくわく感からなのか  集中力は半端じゃありませんからね(笑)

ですが 慣れたころが 大変です

僕もこれで 苦しみましたからね…

写経に向き合えず 他のことを考えながら 写経してしまうという ことに

これでは 結果は見えてます   写経する前と した後では なにも 変わらないということです

苦しんだ挙句 ぼくは 始める前に 

手合せ 落ち着かせることからはじめました

そして 終わった後も 手をしっかりと合わせ 写経できることに できたことに 感謝の意を 表しています

 

ぼくはお仕事上  風水建築にいかすための 心構えとして 行ってますので 続いてますが

まずは 考えずに  行動に 移し替えて 写経をはじめてください

 

写経セットは ネットでも 販売しています  価格帯は 1500~3000円で  30枚から150枚のセットで販売されてますよ

用紙の 質で お値段がちがいますからね

IMG_3307写経.JPG

 

こちらは 今朝 事務所で書いたものです

最後に 願いを書くことも 自分のためともなるので

書くことを進めます

あとは かいた 日付ですね

とくに 筆に こだわることなく  ペンでもいいとでしょう

写経に向き合う 心の姿勢が 大切ですからね

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。