納得いくまで ブログ№434

4時起床  片づけ作業

5時50分 出社!

おはようございます

牛舎の 図面を書かせていただいてるなかで

まだ 図面として 納得がいかない部分があり

提出期限も過ぎてはいますが  なんとか 自分なりに納得のいくまで!!

徹底的に 今日 明日中には まとめていきたいと!

おもってます

IMG_2709.jpg

さてさて  徹夜作業が  続きますが

しっかりと 成果として !  残していきたいとおもいます

ではここでいう  成果というのは 

ただたんに  図面を書くというのは  はっきりと申し上げて

誰でも といっては 失礼にあたるが  !!  できます!!

もちろん  許せる時間が あれば!!

橋川のいう 図面というのは 繁栄です!

それも  幸福というのなの  繁栄です!!

建物ひとつにしても  意味があります  目的があります

それを 理由を持たずして 図面でいかし  はい!できました!では

なんの 繁栄にもつながらないということです

ひと昔まえは  お家づくりでいうと

パッケージ型住宅という名のもとに カタチが きまっていて

それを  販売の肝として 拠点として  実績をあげていた時代がありました

いまも 時代の背景とともに 活かされています

橋川は そこにも 疑問を感じ 起業したわけですが  ← 否定ではありません

住まいというのは  実際には  思っているもの!  思っていること!というのが違うという

観点から ひとつひとつに 創造してこそ  はじめて成り立つものと考えています

成果の見方を  視点を変えてみることにより  出来栄えが違ってくるということです

話が 脱線しましたが

今回ご紹介いただいて 作成している  牛舎さんにしても

ただ図面を書くということではなく

つくった後のこと  暮らしや  

牛舎でいうのであれば  生産性 や安全性 

健全な経営など  そして次の世代へ残す  などなど 

あらゆる角度から  設計というものを描いていかなければ

姿 カタチには  心が通わなく  魂が入り込まない

というもの!!

ですが  図面作成に 時間ばかり かかっていては

これもまた  繁栄というものに  意味の持たないものとなるので

イメージを すみやかに 意識と心に 連動させて 作図しなければいけない

そのイメージ力というのは 凄まじいものなので 

こころして とりかからなければいけないということ

ですので  橋川は 今日で 7日目の断食生活を迎えたということになりますが

断食にも意味があるということ 理解していただきたいです

7日目となると  身体や 表情に 変化は見られなくなりますが

ここから いままで 聞こえてこなかった  物質的な音  機械的な音を拾うことができるようになります

なにも 怖い意味でのことではなく

今朝も  暖房器具の音  髭剃りの洗浄の音が  細部にわたって  聞こえてくるようになります

そして  目!!  ですね!!

朝陽の 感じ方が  違ってみえてきます

今までの 朝日とは ちがう色で見えてきます

これは 幻覚か?  と思えるほどに 美しく感じてきます

7日目~9日目が  もしかすると  今までの経験上

一番 感性が磨かれるのかもしれませんね!!

さてと  牛舎の 作図!! 仕上げていきます!! 

では 本日もよろしくお願いいたします