いろいろな道  ブログ№438

起床し 図面作成!  お風呂

そして 図面書き!

おはようございます

ひとり朝礼も終わり

山あり谷ありを  身に染みて感じ

その都度 計り知れないほどの 成長を感じている  橋川です

本当に 成長を感じられることに  感謝したいです

IMG_2771.JPG

さて今日は 道!  についてですが

簡単な  道もあれば  険しい道もある

どちらを  選ぶか?  となれば

私 橋川は  間違いなく 険しい道を選びます

というのは  道なき道には 必ずと言っていいほど 

よりよい  社会の実現や  人と人との  喜びや笑顔だったり

感じることができるから

橋川が この先 建築というものの 建てる件数が 少なくなる以上に

恐れていることが あります

それが 建てる人が  いなくなる ということです

これも まだ 世のなかでは 実感のない

いうなれば なんの根拠もなく まだ 安心のレベルでしかない話です

しかし  人とというのは  起きてから!!  起きてしまってから現実を知ることが多いのです

建てる人がいない…

その分  機械化がすすみ  工業化が進むことにより 解決?  できるという人も少なくありません

ですが  それでは  心が通わなくなるのです!

もっとも 恐れなければいけない  ことですね

人は 人によって つくられたものに  心が通うようにできています

弊社では 建築士事務所でありながら  大工さんを雇用させていただいてます

それも  通年雇用です!

本当に 毎日が 自分への責任追及して  追い込んでいます

何が何でも  未來の 社会を守るために  大工さんのお仕事を  守っています

その分 社内の 負担も多くなる 一方

未來を どう守っていくか   建築業界の道を どう切り拓いていくか

この先の 子どもたちのために  どのようにして残していくか

自分たちだけの ことを考える毎日で いけない世の中で 

だれが気づき  行動にうつすか!!

だから だれもが やったことのない  だれもが通らない道を  自ら切り開いていく

それだけに 道は 困難だ  

いろいろな  賛成意見や  反対意見がある なかでも

辛く  険しい  道を進んでいきたい