再生   ファスティング 5日目

こんにちは

昨日 ご来店いただいたお客様と

楽しく打ち合わせさせていただいたため

終わってみれば 約2時間30分 

本当にありがたいことです

なかでも印象に残ったことが 釧路市の若い方々の

とても活動的な行動に 自分が本当に何をやらなければならないのか

という 未来そのものがみえてきたように 感じます

行動なくして 結果は 見えてこないしても 

今回のファスティングを機に 生き方や 価値観

人間性までも 変わってきたように 思えます(自己評価ですが…笑)

世間では繰り返し 話題となることが やはり 少子高齢化であり

そして全国各地でも不安や悩みを抱える 過疎化問題

それにともなって 生産業など減衰などが 懸念しされています

日本の社会をどうみるか?によっては 

今回のお客様からいただいた アドバイスは 決して 無視できるものではありません

むしろ そのまま なのか 形をかえるなどして 取り入れるべきものと思われます

私どもの業界へも大きく影響するのが お借入れの 金利 です

お家を建てるにしても 新規に店を持つにしても そこには

融資などが必要となることもあるでしょう

条件悪化がつづく 社会情勢であるから 金利というものが 高騰しつつあることも

商品によっては 実際に高くなっていることも事実です

我が社 私自身が 思うことですが 再生の時期にあるのかと思われます

初期の段階にいったん リセットすることと そこから またスタートさせる

学びを深めてきた 同志とともに 自らの時間を費やしてでも 会うべき仲間とともに

再生の意味をこめて スタートさせる

いろんな意味が込められている 再生 

今 本当に 重要な立場であり もっとより多くの  身近に感じること

周囲の情報をいかにして 組み込むか   

それが真実なのか どうか

再生により より照らし合わせることが できる大いなる チャンスかとおもいます

現状を現状のままで 受け止めるのか 

それを学びとして 受け止めるのとでは

人間性としての価値や ものの見方や 考え方が変わってきます

明日を生きるためには 存在そのものに感謝するには

どうしたらよいのか 本当に考えるべき時が きたのです

 なんでしょうね

考え方って いろいろあると思いますが

これも ファスティングのおかげなんでしょうか

ただものじゃありませんね ファスティング (笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。