何かの知らせ   ブログ№53

おはようございます

起床時間変らずの!朝の勉強も!まず終えて

これから札幌出張に向けての準備です

昨日は何かはわからないが

すごくひさしぶりともいえる!何やら朝から胸騒ぎ!が!

そうなんです

父が突然入院することになりました!

昨日は

入院の申し込みなり、、医師からの説明なり、そして同意書なりの

僕が立ち合うことになり

本日、手術ということになったようですが

よくぞここまで我慢してきましたね

医師からの問いに、

父からは、はい!のひと言!

昔から父は、誰にも迷惑をかけたくない精神で

今まで世の中をわたり

親しみある人間として、多くのかたが父をたずねてきました。

そんな父からの突然の入院の電話!

家族も全く身動きが取れない状況のなかで

自分自身で!身体が不調のなか、痛みに耐えながら

病院までむかい、必死になって、僕へ連絡!!

なんとも人間離れしている父の行動に、言葉を失いますが…

なんとか立ち合いはできずとも

今日の!!手術!! 成功を祈るしかありません!

病室を後にするとき

父から

昌弘  本当にありがとうな!

と一言いただいた。

いつもと違う父の様子に、一瞬戸惑いましたが

なんとか無事を祈るしかない!と!

その場を離れたわけですが!

とにかくお父さん!!  頑張ってくださいね!!

今年も!そしてこれからも

お父さんの誕生日は  いつものことながら

盛大に行う約束を誓っているんだからね!!

必ず良くなってもらわないと!

IMG_6337.JPG

まっすぐな道路をみては

自分の人生の方向性と照らし合わせる

方向性は間違っていないか!あるいは道ある道を進むうえで

己に疑いはないのか!

果てしなく続くこの道を、貫く!やり切る!自分の信念・覚悟はあるのか

自分のために生きることって

とても素敵なことであり、結局そうかもしれません

僕は人のお役に立ち、世のなかのお役に立つことが

自分の喜びであると感じているので

道なき道を選択することが多くある

それには理由がある

人の痛みのわかる人間でありたいから!

よし!

これから準備して

札幌へとむかいます!!