7周年目〜執念目 ブログNo.699

おはようございます

ゆっくりとした朝を過ごし

出勤

釧路にいるときは

職人さん方々の出勤時には

お見送りをする!と決めています

でも今日は勤労感謝の日

感謝をお伝えする日とこれからの永続的な

繁栄にも祈り、そして感謝する日ですね

本日、7周年目の初日

迎えた事務所での朝はとても穏やかで

静かであった

今後どうあることがいいのかは

誰にもわからないなかでも

経営者としての真意というものを

11月22日の特別な日に いただき

お会いしたかった方と

共に過ごせた時間は、かけがいのない

有難い時間でした

本当に心温かく、揺るぎなく

人を愛し、ただただ美味しいものを

お客様のもとへ!と

心あり 柔なかであり 軸の姿勢が

地球と宇宙とにつながってる?

そんなイメージの経営者様と

記念すべき日に

圧倒的な 日本をおもう、そしてこれからを

おもう たくさんのメッセージを

いただき 本当に勇気づけられ

正直涙がでました

こんな人になりたい!って

本当に思いましたね

心から!

ご一緒の食事のときも 食べ方ひとつひとつにも

おもいがあって 本場の味と味とを組み合わせた

大胆さと 本質をもとめる姿には

本当に感動しました

何を求めて 何を提供するのか

そこで自分たちは どういった役割で

美味しいものを提供し 本来の味覚の奥深さから

顕在的に 蘇らせるのか

それを見た瞬間から

自分はいったい何をしているんだろうと

気づかされた

これは 記念すべき日に いただいたものではなく

今の自分に

これからの弊社にとって とても重要であった

ことは、後に必要であったことを思い知らされるでしょうね

お近づきになれたことは

今の会のおかげと 大先輩が自ら時間を

つくってくださったおかげです

そして

海外より帰国したばかりに

思う存分に なにかのメッセージを

違う角度から伝えてくださった

T社長!

本当にありがとうございました