自分との〜 ブログNo.525

5時起床〜寝坊です。7時30分出社!おはようございます。今日より倫理の輪を広げるための活動を行っていきます!私橋川が倫理と出会ったのは、6年前のことです。先輩経営者から橋川くん〜一度セミナーに参加して、経営というのと、人間という価値について、学んでみなさい!と!それから6年…自分が釧路準倫理法人会の重役を仰せつかることになるとは……なぜ……会社はまだ6年と浅く、人間としても磨きが足りていない、恥ずかしい話しを表に出しますが、私も橋川は、家族の反対を押し切って起業し、創業と同時に一人のものとなりました。世間での信頼でいうと、マイナスからのスタートでした。人と会うのもいつしか恐れている自分もいました。それは倫理から離れた結果そのものが、今の自分の結果にある!と…思い返せばいい訳ばかりで、なんの感謝や、学びのない過去の自分がいたのです。ですがやはり自分の根底にあったのは倫理そのものでした。本棚にあった、万人幸福の栞を手にした時、自分を振り返ることができたのです。自分を戒めることができたことで、仲間の存在の偉大さに気づいたのです。家族もいない、社員さんもいない、そういった環境全てをつくっていったのは、自分自身…それを創業当時は他人のせい、または社会のせい……などといった、自分を振り返ることなど、なかったようにも感じます。その教えくださったのが倫理でした。橋川は修行の身です。昨日もお客様からの言葉、そして心友からの言葉、そして倫友からの言葉に、涙しました。本当にどこまでも橋川という男は、人様に支えられてるなと感じました。人を失うことの怖さがいつの時もあって、自分という存在に自信が持てないときもありました。ですが全てを教えてくださったのが、人様であり、倫理だったのです。ですので僕には大いなる使命があります!このご恩をお返ししたい!なにとぞよろしくお願いいたします。