教えをいただく ブログNo.551

3時起床!考える前に即実行!ということで、早めの更新です!これがしっかりとできていれば、どれだけの方のために、行動できるか?自分の時間が人のためとなる!これは昨日、社員さんからのひとことから、あらためて考えさせられた。それは時間の密度!というものでした。社内において、自分だけ、一日の時間の使い方、密度が低く、浅くて悩んでいる!という内容…そして、もう1人は、常に何か手伝い?手助け?できないかと、悩んでいた。ここで多くの教えをいただいたということ!それは、このことを全て自分に置き換えたとき、一日の時間を、自分のためなのか?それとも周囲のためなのか?会社のためなのか、社会のためなのか、仲間のためなのか?…そして、その時間というものは、人様への助けとなっているのか?支えとなっているのか?何か手伝えているのか?…申し訳ないが、声を聞くつもりが、自分に教えをいただくいい機会となったのです。このことにもまずは感謝でした。これだけのおもいがあるのに、自分はいったい何をやってるんだと…本当恥ずかしくなり、考えを、行動を一新しなければいけないと本当に思いました。しっかりとやるべきことをやる、それから次の段階、そしてまた次の段階へと進む。足元を固めていかない限り、次にはやはり進めないのである。社員さんからに励ましの言葉を!思っての連絡が、まさか自分への教えとなるとは…どんなときも学ぶ姿勢が大事ですが、時間の密度と、人様のために、という思いやりの精神がある、社員さんに感謝ですね。さてこれから帯広市倫理法人会モーニングセミナーへと参加してきます!4CD172EA-09BD-4C66-8244-2009BE7BD200.jpeg