風水  建築として~神棚編

おはようございます

今日から 明日まで  

インターデコ さん 釧路店 様の記念すべき 2日間の イベントです~

待ちに待った イベントが 開催されます

実際には プレオープン となるので

インターデコ さんの ファンの 皆様を 招いてのイベントとなります

年明けの  9日から 3日間   グランドオープンとなります

それまでの 期間  どうぞ~ お楽しみに~

さて

風水建築についてですが

今回は  神棚  についての  鑑定です

IMG_3893.JPG

前回 背面の 色を塗り替えることの アドバイスをさせていただき

今回は 神棚!について  鑑定させていただきました

背面の  壁の  材質が  金属製の 壁であったため

やはり 神棚の 背面は 冷やすものではないので  

位置に問題はなかったため   木製の板を  アクセントをつけるように

取り付けていただきました

上に 向かう  矢印の かたちに やや似たように  取り付けていただきました

神棚は  やはり  高い位置に  つけることで  全体を見渡せるという意味と

会社の目標となるものに対し  常に 向上していけるため

上へ  そして  上へ  そのエネルギーは  会社全体へと  !

ということで  神棚の  背面に  木の板をとりつけて いただきました

※  木は  温かいので  金属の 冷たさを 遮断する効果が あります

同業者さんからの  ご依頼で  今回 風水建築として 鑑定させて

いただきましたが  今後の ご活躍が  とても  楽しみです!

僕の  考えます  風水建築は  

企業様でいうと  売り上げが 上がるなどと いたことを目的とすることが

鑑定ではありません

それでは  とても  企業様の存続が  危ぶまれます

僕の鑑定目的は  会社様の  本来ある 会社のビジョンへの達成と  

個々の強み  いいところを引き出すための  鑑定です

ひいては やがて 一人一人が役割など 目的意識が高まれば  

それぞれの目標は つねに達成することが できるのです

企業にも それぞれ  の未来があります

その未来への  繁栄のための  お役にたてればと  おもいます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。