帯広  初の地鎮祭

おはようございます

朝の目覚めがいい  代表の橋川です

弊社の外舘からの 昨日の ブログ!!!

増税についてですが  わかりやすい内容でしたね!

いろいろな ことが今後 想定されますが 

内容をしっかりおさえ 弊社としても今後

情報の場としても  ブログを有効的に利用していきたいと思います

昨日から

帯広市にきてます(笑)   とても穏やかな クリスマスムードでしたね~

打ち合わせと 食事を終え  21時にホテルにつく

お風呂を沸かすも…  22時にはベッドへ…

結局 夜中に目が覚めるわけですが(笑)

でも  本当久しぶりかもしれません!  こんなに熟睡できたのは!!!

ホテルって  なかなか  眠れないんですよね  これ本当に!

なんだか  慣れないというか  居心地の問題ですよね

さて

テーマにもありましたが

本日は わが社においても  初いえる  帯広での地鎮祭です

本日は 青空のもとでの 地鎮祭となるので  あいさつはなるべく  長くならないように!

いつも  どうしてもながくなってしまうので!

最近は  といいますか

地鎮祭を行う上で   供物などの準備については

施工側で  用意することが多いようです  ですが

本来であれば  やはり施工主側で  準備することを  おすすめします

供物といえども  地鎮祭の流れで 供物なりを祭壇にのせ

形式的にのとって  神ごとの儀が執り行われます 

供物にしても  もちろん 衣食住全て関係性が深いのですが

全てにおいて  家庭円満 工事であれば 安全第一の意味をこめた地鎮祭となるので 

供物ももちろん 意味のあるものとなってきます

本来でしたら  供物なども  建築主さまで  ご準備されることを  僕としてはおすすめします

本当に 衣食住の関係性は 深いですから!

ではでは

地鎮祭に向けて  出発します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。