準備  段取りは  入念に

本日も 

帯広市での 現場の状況確認にいってまいりました

これから  基礎工事に 入りますが

事前に  北海道ならではの  シバレ!!  対策として

まずは  明日からの  掘削作業の 入念な 除雪作業!

いまが 一番 天候に左右されやすい工事時期なので 

あとの  工事の影響がないようにと   十分な 段取りが必要となります

現場の 完了前が  一番気を張る??  それもありますが

工事開始まえ  掘削前が  じつは 一番気を張るかも しれません  自分としては!

ここで  すべての 工事の 段取りが 十分にされていないと

たとえ  掘削が  一日ずれていたとすると  これが思わぬ事態を 引き起こしかねません

ブログでも お伝えしていますが 必ず 気の流れというものが  あります

そして  同じように  時間の流れというものがあります

この流れというものが  一時的に  狂いだすと  気というものがのこり

すべてに  現場につたわっていきます  

なので  始まりは  とても 重要といえるのです  

段取り  を  制する者は  現場を 制するといっても  過言ではないのです

先の見えない  完成までの道のりを  これでもかというほどに  入念に

確認し 準備する    この教えをいただいたのは

僕が 建築会社で つとめていた時の  大工さんからの  教えでした

だから 十分な段取りに  こだわりを持っています

工事開始の  合図は  鳴り始めました    これからどんな喜びと  感動を

生み出すことができるか!   本当に ワクワクします

IMG_4379.JPG

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。