自分をみる…常に見る

こんばんは

弊社の 歓迎会 及び 慰労会も終わり

今日の 成果を 伝えたい

それは  成長のあかし です

だれも この喜びの度合いを 感じることはできない 唯一感じれるのは自分のみ

今日は 一言の文字で 自分を 見つめた  いや  それにしても

その 文字にいままで 逃げていたのかもしれない

それは  成長という文字…  身体が震え 動揺した

それも 中心道の稽古のあと  正直 うれしかった

ひと昔前までは  成長という言葉から  自分は逃げて 過ごしていた

でも  いまとなっては  向き合える ことができる  それも

たくさんの人  そして  自分のメンターのお陰である

中心道  は  自分と向き合える  素晴らしい道場であり  稽古である

全てに 稽古の一つ一つの動作 そのもに 全てに 意味がある

そして  身体で  すべてを感じることができるので 身体がすべてを知っている

その 知ったことにたいし できる という選択肢の 考えを瞬発的に判断んができる

IMG_4681.JPG

中心道 十勝同好会  は 見学者希望

そして ご一緒に 稽古をの取り組みの希望の方は ご連絡ください

ともに 侍魂を 宿し  日本のために 自分と向き合いましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。