責任 誕生日祝い 

こんばんは

現場の作業員さまには

申し訳ないのですが 

今日は丸一日 休日をいただいた  久しぶりかな(笑)

公園に行き そしてパンケーキを食べ  ターミネータージェネシス

夕方から 5キロのランニング

そんな一日でした

それでも なんのためにって なんのために 企業したんだって

その繰り返し

ターミネーターでは  ありがたい言葉を ちょうだい

その言葉とは  未来は決まっていない でした

なんだか妙に うれしかった自分がいた

誰にも決められないのが 未来

ということは いともかんたんに 変えることができるということ

それが 未来 

なんのために 起業したのか  今さらながら 見えてきたと思う

昨日は うれしかったなぁ

いつ以来だろ 自分の誕生日を 祝ってもらったの (笑)

正直 最近は 恥ずかしながら ブレにブレまくっていたから

本当にうれしかった (笑)   だから余計に 今日の自分って 自問自答してたのかなぁ

なぜ (笑)

IMG_2748.JPG

IMG_2747.JPG

IMG_2745.JPG

本当に すべてが美味しく 

誕生日という 大切な 親への感謝の気持ちと

こうして祝ってくれることに感謝 そして 自分への感謝が

深く 深く 感謝の気持ちが強くなった

だからかなぁ 余計に自問自答していたは(笑)

さっ 明日からまた 自身の理念を求め 再出発したい 正直言って

素直に 見つめなおしたい それが 自分への責任

未来を つくる 責任者として

未来は 本当に決まっていない そう だれにも決められない

だから 志があれば 未来はつくっていける 

未来をつくる それこそが 本当の建築家だと思う

理想的な建築は 未来でも 愛される  それこそが本当の建築家だとおもう

本当に

40歳 憧れの40歳  必ず すべてに意味がある

未来は決まっていない

アイ・ビー・バック(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。