思想 風水建築とは

こんばんは

仕事を終えてから

6時30分から6キロのランニング

やはり思考回路が抜群に働くため

身体を動かすことは 体内の思考をより活発化させる

エネルギーの役割がある

本当に身体って つながってるなぁ 実感する

感謝

昨日行われた 例会で 少しだけ風水建築について

ふれてみた

体内から発せられる 気 というものがあるように

人間がつくるすべてのものに 気 があります

衣食住 そうすべてです

そのなかでも 住は 大きな役割を果たしていて

その力は計り知れないほどの 重要な気のエネルギーが

働き 動いている 

そしてそのエネルギーは つねに変化している

住は その暮らす人の 感情や 心情を そのものを 気の流れと一体となって

全体的に ひろく 蓄積されていく

気というのは どこにでも必ずあります 

流れすら 変えることもできます 

流れを変えることによって 住の 呼吸感に変化が現れ

暮らす人との 調和や 呼吸を 合わせる 

つまりバランスを整えることが できるのです

ひとつの住まいであっても ひとつひとつお部屋 空間の 流れは違っています

なんだか今日は 何を言っているのか よくわからない ブログであったかもしれませんね

風水建築に ついては 今後も 事細かく 説明できる範囲内で

そして ゆくゆくは 

自分が講師役となって 風水建築士 としての 活躍場をひろげていけるように

活動していきます

なので今日はこのへんで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。