守成 自分との約束

こんばんは

タイトルからして 固いイメージが (笑)

昨日の引き続きからすると 風水建築を題材にすることが

ふつう ? 常識 ?

かなぁ と感じますが

ここはブログということもあって 遠慮なく 伝えたいことを伝えていきたいと

思ってます

守成ってことばは  正直 最近知った言葉です

恥ずかしいですね 本当に

意味は 創業した 思いや その姿を いかにして 思い続け行くか

ん?ちょっとちがうかな

これはあくまでも 自分の認識 であり 主観です 

でも最近 思うことが なんで 犠牲を払ってまで 起業したのか って

それはひとつの 過去からの 使命であったり 約束なんじゃないかなぁっておもってます

なかなか 時にして 葛藤に苦しむことが ありますが 

実を言うと 勘shの気持ちでいっぱいなんです

すべてが 教えですし  なにかいみがある

意味のなことなんて 決してないに等しい と思います

どんなことがあっても すべてに 学びがある

本当にそう思ってます

守成することは 難ありしだからこそ 世の中のさきや 他人の気持ちのわかる人間に

なんじゃないかな っておもってます

かっこいい能書きだけではもちろんだめ 語っていても行動なしでは

言葉への深みがない 

自分へのしっぱいごとがあれば これは自分の経験の 最高のネタ と

心に生かし切ること

これが本当に大切なことだと思う

そして なにより 自分を愛すること かな

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。