足元 を  みる

こんばんは

物事の道理って  すべて 理にかなっている

今日は  地方に  書類を提出に  向かうため

朝から  準備!  そして  目的地へと  足を運ぶ!

そこで  担当者から 急きょ  お会いできなくなるとの  連絡!

ここで  自分が  どう感じるか  ですね~

おそらく 理解に苦しみ  向き合うまでには  行かないというのが 一般的でしょう

ですが  物事  そして  出会う人 すべてに 意味が あるものです

物事についても    約束が  守られていないということでも

すべてに  意味がある!

それは  次なる行動に!   一歩の先を みた  行動にでた!

ということにより  価値がうまれるということ  

足元を 確かめることが できるということ

これは  本当に ありがたいことで  立ち位置がわかれば 物事の道理が

原理原則に従って 行動を おこせるということ

この道理が わかるようになってくると  よりおおきな役割をあたえてくれる

いつも  自分がぶれているとき  ひとりさんの  言葉を思いだす

それは

IMG_4821.JPG

こちらの言葉です

誰しも  自分の信念があります   どんなことでも!

弱さを認めたくない  強さにプライドをもち 傷つくことをおそれ

傷つけられたくない  というよくが  人には  おきてくるものです

どんなことにおいても  自分に向き合う 

そして  そのことに  感謝の気持ちを  もてるかどうか

そこに  人間としての  進化というものが  あるとおもう

つねに  前をみていきたい    そして  足元…  

あすは  いよいよ  くすり塾の  卒業です

数カ月間の  長い  塾で!  本当に  自分に  労いたい

あすが  楽しみです   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。