予言

こんにちは

いい町ネットを  更新できるシステムが整いました

これからわが町 街づくり へとしっかりと

向き合い  貢献意識を高めていきたいと思います

先日の  武士道塾では

貴重な学びを 頂戴しました  

日本の本来の あり方に  心から尊敬の念を  いだく

素晴らしい メッセージが  残されています

それは  アインシュタイン博士が残した  

日本へ向けての  予言たるものでした

e62cb6d18ec5e34689ce8c7c5cf9edb8.jpg

アインシュタイン博士

近代日本の発達ほど世界を驚かしたものはない。

その驚異的発展には他の国と違ったなにものかがなくてはならない。

果たせるかなこの国の歴史がそれである。

この長い歴史を通じて一系の天皇を戴いて来たという国体を持っていることが、

それこそ今日の日本をあらしめたのである。

私はいつもこの広い世界のどこかに、

一ヶ所ぐらいはこのように尊い国がなくてはならないと考えてきた。なぜならば、

世界は進むだけ進んでその間幾度も戦争を繰り返してきたが、

最後には闘争に疲れる時が来るだろう。

このとき人類は必ず真の平和を求めて世界の盟主を挙げなければならない時が来るに違いない。

その世界の盟主こそは武力や金の力ではなく、あらゆる国の歴史を超越した、

世界で最も古くかつ尊い家柄でなくてはならない。

世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰日本に立ち戻らねばならない。

我々は神に感謝する。

神が我々人類に日本という国を作って置いてくれたことである。


アインシュタイン

いかがでしょうか?

僕自身は  アインシュタイン博士が残してくれた

メッセージに  心をうたれたのは事実…

そしてこれからの  日本人としての  あり方

日本人として 誇りに思う! このことを 忘れてはいけない

そして  伝えていかなければならない!

僕は  やはり  建築をとおして  日本を支えていきたい

一人ひとりが  テーマとなる  創造はもちろんのこと

日本人として 誇りとして 感じられる  建築物をつくっていきたい

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。