身体のあり方について

こんにちは

久しぶりの投稿です(笑)

出張も重なり  ~  いいわけですね

スマートフォンも  ようやく  もどってきました

やはり  なじみある  ものが  つかいやすい(笑)

本日より  3日間にわたるイベント

これからの  時代に  ぴったりな  平屋の建物なので

おそらく  前回同様  多くの ご来場が  見込めると予測してます

ご来場者様  お一人お一人に  親切な対応  そして  最高のおもてなしで

ご案内させて  いただきます

さて  先日ですが

本来の身体のつかい方  あり方について   お話しさせていただきました

やはり  本来の  身体のあり方とは  自分がいかに  身体の中心にいられるかどうかが

とても  大切な ことなんです

実際に  皆様に  体験していただいたことは  

自分の  立ち位置 !!    

実際に  体験  していただくと    やはり   右により   左より   に感じられる方が

多く  いらっしゃいました

本来  中心の位置に  あることが  望ましいなか

中心から  ぶれてしまうと   身体は  ぶれていることに反応し

それが  癖となって     その傾きを  修正しようと  無理に身体をかばおうとする働きがあるのです

そして  中心が  ぶれている  ということは

それだけ  考え方にも 心のあり方にも  影響を 及ぼし

普段から  理性  感情に   比較的  左右されやすい  日常をおくることになるのです

人は  とくに  日本人は  本来  自分の身体を  中心軸に  置くことを  

本当の  自分の身体としました

次回また   本来の  身体の あり方について  お話ししていきたいと  思います

14787733_757229591084258_1754393198_o.jpg

 

では  イベントへと~   いってきます

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。