記念   ドラッカー学会 10周年

おはようございます

昨日は ドラッカー学会の10周年

北海道 帯広市で開催された

10周年という 節目に 学会に入会できたという喜びは

このうえない喜びで 本当に 感無量

また ナレッジプラザという かけがいのない

仲間が いるということにも 本当に 誇りをもちたい

学会のテーマは  継続学習  について

札幌市交通事業振興公社  常務理事  田畑 さん

勝管内 中学校養護教諭   大井さん

㈱ 十勝農園  十勝トテッポ工房  (株)北海道ホテル  林さん

(株)北海道健誠社  瀧野さん

ドラッカー プレミアム研究会 の取り組みについての

皆様の事例報告   すべてのことについての 

共通点ですが  皆さま  

ドラッカーが  13歳の時に であった 

あの    何によって憶えられたいか  

をまさに   実践的に 行動に移し替えていたことに

衝撃を 刺激を うけることになりました

僕が 今後かんがえます    方向性としては

自分の 強みを生かすことに 

そこに  他への 社会貢献 をいしきした活動を 試みたい

時間は掛かるだろう  ドラッカーのいう 

イノベーションを 生み出すには 

ですが その時代に来ている といこと

建築物を 端的に  考えるのではなく  もちろん ひょうめんてきな 注文住宅であってもいけない

焦点は  貢献型 住宅です 

外の世界に目を向けた  イノベーション型住宅です

個性を知り  強みを 生かすことに 焦点を当てていきたい

まだ 未知なる世界で  自然エネルギーの 原理原則 をしり

理解ではなく  学習欲の ポイントをおさえ 実践する

暮らしって 相当の 何万通りにも及ぶ やりかた方法が ある

IMG_3202.JPG

自分の強みを 生かす時に来た 

個性から 知性  知性から 感性  感性から真の 豊かさが生まれると思う

さて

これから

坂本龍馬の お墓参りへと むかう準備

ひとつの小さなことでいい

まずは 始めていきたい  自分の強みいかしていきたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。