みなさまへ

この度

北海道全土に 大規模となる地震が発生し

緊急な救命活動 そして処置 二次災害での防止

あらゆることで 危険を予知しながらの活動が続くかとおもわれます

被災地で 被災された皆さま  

多くの尊い命がなくなったことに 謹んでお悔やみ申し上げます

まだまだ余震が続くとともに

被災地の方々の懸命なる救助活動が24時間体制でおこなわれています

安否がとても気になりますし 残されたご家族の方々の心労などをおもうと

不安な日々を過ごしていることを おもうと  本当に言葉を失います

会社として  人として  この先 今 必要としていること

そして  今後の展望や 未来のこと 

今 考えるべき時期にあると感じました

どうあるべきか  どういった姿が いいのか

企業のありかたを 見直していきたいと おもいます