きれいな現場の理由  №33

おはようございます

先月のランニング!

目標200キロに対して、結果は121キロ!

反省点は多くある!予測と計画と実行、そして分析力が足りていなかったということ!

まさに木を見て森を見ず!森を見て木を見ず!

しかし!!漠然でありながらも、目標数値を掲げただけに

まずは行動と、その意欲というものが芽生えたのは事実で!

目標に向き合ってる自分が本当に楽しくて面白かった!

だから!はい今月もランニングの目標を設定します!

2月は1月度の反省から、そして出張なども考え130キロとします!

今回はきれいな現場には理由がある

見てください

こちらの現場の様子を

↓ ↓ ↓ ↓

IMG_6159.JPGIMG_6157.JPGIMG_6158.JPG

ゴミひとつとして残されてなく!

とても現場がきれい!

これには理由があります!社内の環境により現場がきれいになる!

具体的にいいますと、社内ひとりひとり活気に満ち溢れ

5S運動を徹底している!なおかつ自分のやるべきことが明確でなにより楽しんでいる!証拠の表れが

結果として、離れた場所にある現場であっても、こうしてきれいになっているということ!

これを循環といいます!

いいものはよりよくなるし、逆をいえば悪循環になります。

そして社内においても現状というものに満足してしまうと、現場にも成長というものが生まれてこなくなります。

すべてが原理原則、因果の法則!というものから成り立っています!

きれいな現場には多くの意味があるということ!

きれいであり続けるには、日々の習慣から!です!

よりよい社内!社会をつくってまいります!