できることから  №39

おはようございます

昨日からなりっぱなしのアラート

地元住民の安否が気になります

地震被害もそうですが、やはりもっとも気になることが

例年ないほどの寒気が台湾全土をつつみ

最高気温も8℃ 天候もいま時期は梅雨の時期のため

雨が身体を冷やす!

被災地にとっては

これほどまでの災害というものをあじわったことはないでしょう

IMG_6238.PNG

寒さに耐えうるだけの体力があるのかどうか

余震が続く中で、災害対策はとれているのか

まずは自分にできることから!とおもい

メッセージなりを送り続けている

わが国も台湾への恩返しだけではないおもいをのせた

活動をこころがけていかなければならない

東北震災のときも台湾からは、すぐさま支援金などを東北のためにと

送ってくださったこと

被災地のためとなって救援活動に勤めてくれたこと!

決して忘れてはいけない両国との関係と絆!

動きを見る限りでは、救援活動におくれが生じていることは事実で

まずは準備と早い段階での二次災害防止に勤めなければならない

なぜこのタイミングで

自分が台湾へきたのか!

それはもう一度!互いに協力し合う精神を皆に伝えていくお役目があるから!

なにより、意味のあるものでだった!!

忘れてはいけない台湾との関係をより一層深めていきたい

互いに今という時代が存在しているのも台湾と日本をお陰

しかしながら、すでに日本語を話せる台湾人が少なくなってきているという現実!

今一度自分にできることを模索しながら

メッセージを送り続けていきます

本日の職場の教養にもあった、ものを大事にする精神をもち続け

あることが当たり前の世の中から、一歩引いた物事への考えをもって

日本人としてのお役目果たしてまいります