普段使わないからこそ難しい・・・

おはようございます!佐伯です!

みなさんの大好きな「晴れ」はなかなか顔を出してくれませんが

佐伯はこんな今日の天気も大好きです!

ところで今朝のブログは、最近僕が少し気になっていたことを綴っていこうと思います!

“お薬”についてです。

illust1297.png

医師から診断を受け、処方される以外の市販のお薬。

images.png

どれがどう効果的で、結局どれがいいかわかんない!

なんて経験はないでしょうか?

「値段が高いのはクオリティーも高そうだからこれに・・・」

宝石類等は質の良いものほど高値ですが、お薬は違います。

需要のない、つまりは売れていない薬ほど高いです

需要と供給のバランスのとれないものは、金額でバランス調整するしかないため

売れていないお薬ほど高いことがあります。

薬選びは値段だけでなく、しっかりと周りの評価や説明書きを読んで購入しましょう!

いつも使っている薬が決まっている方は、他に良さそうなものがないか調べてみるのも良いと思います

同じ成分が含まれているお薬でも、

「〇〇な体の人には向いていない」、「〇〇の人にはとても効果があります」などという使用者の声が一番だと思います

インターネットで簡単に調べられる時代ですので、まずは、この情報から参考になれば幸いです!

以上、佐伯でしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。